El Nadia(エルナディア)について

そのままのあなた、
そのままのわたし、最高
~自分自神の力で幸せになるお手伝いをします~


アインソフ宇宙愛推進委員会∞音活特派員
Sacred Sound Practitioner
Voice&Sound Healer
REIKI Teacher
CrystalHealing Facilitator

更なる詳細はプロフィールにて
ハイヤーセルフとともに
ビジュアルを楽しみながら
ヒーリングサウンドの
アーティスト活動中

プロフィール

アインソフ宇宙愛推進委員会♾️音活特派員
~聖なる音の施術者~
Sacred Sound Practitioner
El Nadia(エルナディア)について
2004~2020年  約16年間 クリスタルSHOP&ヒーリングサロン 魔法の石と癒しのお店『LIttleCats』を経営
2006年~  ヒーラー活動開始
2008~2020年  約12年間 株式会社LIttleCats経営
2011年冬至 オラクルカード「StoneDenaMessageCards」を自社出版
2017年 アルケミークリスタルボウルとご縁を結ぶ。
2018年 サウンドヒーリング活動開始。
2019年 モノリナとも活動開始後、完全自主製作のオリジナルCD(-R)・ライトランゲージの歌シリーズ4枚、誘導瞑想シリーズ3枚をリリース
2019年 12月12日、定着していた活動名「優瑠璃」から「SoundAngel優流」に変更
2020年11 月 活動名を El Nadia(エルナディア)に変更
2021年 「El Nadia Harmony」開始

*アインソフ宇宙愛推進委員会♾️音活特派員
*多次元クリエイター&ナビゲーター
・Sacred Sound Practitioner(聖なる音の施術者)
・波動語によるボイスヒーラー
・ライトランゲージシンガー

・倍音楽器演奏家
・レイキティーチャー(サナトクマラ直伝のライトランゲージ付)

・セラフィムブループリントレベル6
・クリスタルヒーリング上級ファシリテーター
・マリアライトファシリテーター
・生まれつきのクリアリング、ヒーリング能力者
・エンパス

ごあいさつ

アインソフ宇宙愛推進委員会♾️音活特派員エルナディアです。私は「喜び」をクリエイトするために地球に来ました。
ミッションは【音】で宇宙の愛と光を伝達して地球とそこに住まう命に癒しと活性化を行うこと。
つまり聖なる音(声も含む)という愛と光の周波数にて、【あなたがあなた自神に目覚めて自分の力で幸せになる】お手伝いをいたします❤️

El Nadiaというのはサッカーラ・ハートソングさんを介して、サナトクマラとレディナダから伝えられた私のエロヒム名です。この名前を使って活動することを勧められましたのでそうしています。

*以前は優瑠璃(ゆるり)という名前で長く活動していましたが、ハイヤーセルフの提案で2019年冬SoundAngel優流(ゆる)に変更、そして2020年El Nadiaへ

さて、私はクリスタルショップ経営時代からずっとリーディングによりエネルギーブレスレットを具現化するお役目も継続しています。現在まで数千本誕生したエネルギーブレスレットたちはたくさんの皆様のサポートエネルギーとして働いてくれています。(現在はBase Shopにて不定期に販売中です)


また、生来のヒーラーであり、この能力については、以前ヤンタラジローさんやゲイリー・クインさんから
『ユニバーサルギフト(宇宙からの贈り物)』と言われました。
サウンドヒーリングのときはもちろんこの能力も発動されています。持って生まれたギフトですから皆様の癒しのために使わせていただいています。

また、ライトランゲージについては、
『あなたのライトランゲージは別の宇宙のもの』
『あなたは別の銀河から私たちの銀河を救いに来た人です』
『あなたは13次元以上のエネルギーをこの地球に伝わるように変換して発信しています』
などと、国内外のチャネラーさんたちから評されることがあります。

いずれにしましても、わたしはわたしのできる全てで、必要としてくださる方へミッションを果たしたいと思っています。

他人軸から自分軸へ❤️ 依存から自立へ❤️
あなたが"あなた自神"として目覚めて、自分本来の力で生きることが本当の幸せ❤️

神なる自分に目覚めたら宇宙意識(無条件の愛)で生きることが可能になります。
わたしはそのお手伝いをさせて頂くことが志事であり喜びです。よろしくお願いいたします(*^^*)

元気のもとは自然界

地球の愛は大きく深い
マヤ暦で「赤い地球」の私は、お天気のいい日は自然の中でリラックスしたり、「音」を奏でたりすることがエネルギーチャージ方法。歌を歌ったり踊ったり・・・
自然のエネルギー・メロディー・メッセージを受け取ります。この人生を満喫するにあたり、地球の大きくて深い愛と繋がることを楽しみのひとつとしています。
モノリナと遊ぶ
アルケミークリスタルボウルと遊ぶ
菜の花に囲まれて
風に舞い波と遊ぶ
樹木と交信
ガジュマルに会えて
うれしくて小走り
神社も自然界の
エネルギーの塊
高次元からの要請があると
ポータル開きの儀式もします。
アルケミークリスタルボウルと遊ぶ
リピーター率90%以上
毎月の新月&満月の一斉遠隔ヒーリング

El Nadia(エルナディア)の
遠隔&対面個人セッション

ハイヤーセルフとともに
Healing Sound アート活動

ヒーリング業界にもビジュアル系?
El Nadia(エルナディア)という名前はハイヤーセルフの名前なのですが、より、ハイヤーセルフと一体となるにつれ、そのビジュアルも再現したくなるのです。

というわけで、「ヒーリングサウンド」というジャンルにてアーティスト活動をするときはハイヤーセルフのビジュアルや繋がっている”そんざい”たちのビジュアルを再現することを楽しみながら撮影したり歌ったりしています。すごく、楽しいです~(*´▽`*)

エネルギーをビジュアル化
アルケミークリスタルボウルと
響く音・・・
モノリナと
パフォーマンス時にしか
やらない奏法
響く音・・・

エルナディアのInstagram

Healing Sound Artist アカウント

sound&voiceヒーラーアカウント

sound&voiceヒーラーアカウント

大きなシフトに導かれた出会い

With Yantara Jiroさん

私のアルケミークリスタルボウルの先生・Yantara Jiroさん。

この写真は2019年3月・大阪癒しフェアにてスーパーグレートのアルケミークリスタルボウル(オクターブC)を購入した記念に撮らせていただいたものです。

私のファーストボウルは2017年の天秤座新月にご縁を結ばせていただいたピンクオーラゴールド(C)のボウルですが、以降あっという間に数が増えました。

Yantara Jiroさんには、アルケミークリスタルボウルについてはもちろん、音の癒し・音の可能性・音の神秘など様々なことを教わりました。また、施術者としての在り方など基本的なことから応用編までてんこ盛りな情報をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

また、2018年に受けさせて頂いた個人セッションやエジプトや屋久島へのリトリートツアー。そこでの様々な体験や学びと、参加されていた皆様とのご縁は、私の変容とアップリフトに多大なる後押しをいただきました。

Yantara Jiro Japanのwebsiteはコチラ
Yantara Jiroさんのwebsiteはコチラ

With Doni Amorisさん

素晴らしいエネルギースカーフのアーティストさんであり、シャーマンであるスピリチュアルリーダーDoni Amorisさん。

この写真は2019年の「癒しフェア 東京」にて、私が「sound Light Alchemist 優瑠璃」として出展していた時にブースを訪ねてきてくださったときに撮らせていただいたものです。

Doniさんの素晴らしいエネルギースカーフは、私がアルケミークリスタルボウルやモノリナを演奏するときには必ず使わせてもらっているアイテムです。
その美しくもパワフルなエネルギーは楽器と私、双方のポテンシャルを高めてくれるマストアイテム。
2020年には個人セッションも受けさせていただき、素晴らしいソウルジャーニーを体験しました。Doniさんが誘導される世界はまるでファンタジックなおとぎの世界のように美しく優しく、そこで触れ合った私のスピリットガイドたちにはずっとサポートしていただいていて、何をするにも共同創造をさせて頂いてます。

DoniAmorisさんのwebsiteはコチラ

With・Payocoさん

日本モノリナ界の第一人者:ひらい麻莉さん(ぱよ子さん)

この写真は2020年2月に鳥取にてコラボコンサートをさせて頂いたときに撮らせていただいたもの。
ぱよ子さんとは2019年11月にファーストモノリナを受け取りに、ぱよ子さんのサロンまでお伺いさせて頂いたときに初めて出会ったのですが、不思議なことにとても懐かしい気持ちになりました。大らかでオープンで優しくて知的。豊富な知識と経験と能力、技術から繰り出されるサウンドも愛いっぱいのお人柄が反映されたトークも本当に素晴らしく魅力のかたまりです。(実は有名な漫画家さん)

素晴らしいモノリナを日本に紹介して販売してくださっているディーラーさんでもありますので、モノリナに興味のある方、欲しい方は、リンク先のぱよ子さんのサイトにてお問い合わせなさってみてくださいね(*^^*)

ぱよ子さんのwebsiteはコチラ